ベストヒット歌謡祭2019出演者と楽曲にタイムテーブルは?いつ放送か調査

読売テレビ系列の毎年恒例となった歌番組の1つ『ベストヒット歌謡祭』

2019年も大阪の顔でお馴染み宮根誠司さんと橋本マナミさんMCで大阪城ホールから生放送で行われることが決定しました。

毎年豪華な出演者が登場するだけあり、出演アーティストが気になるところ。

ベストヒット歌謡祭2019年出演者とタイムテーブルをPickupしました。

ベストヒット歌謡祭2019出演者と楽曲

ベストヒット歌謡祭2019年の出演者は11月1日(金)午前5時に出演アーティストが発表されました。

  • AKB48「10年桜」
  • EXILE「愛のために〜for love, for a child〜」
  • NMB48「初恋至上主義」
  • 海蔵亮太「愛のカタチ」
  • 関ジャニ∞「無責任ヒーロー/友よ」
  • Kis-My-Ft2「Edge of Days」
  • 欅坂46
  • コブクロ「大阪SOUL」
  • THE YELLOW MONKEY「バラ色の日々」
  • 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE「Yes we are/Rat-tat-tat」
  • GENERATIONS from EXILE TRIBE「DREAMERS」
  • DA PUMP「P.A.R.T.Y.〜ユニバース・フェスティバル〜」
  • 天童よしみ「大阪恋時雨」
  • Toshl「残酷な天使のテーゼ」
  • NEWS「SUPERSTER」
  • 乃木坂46「Sing Out!」
  • 日向坂46「キュン」
  • 平井堅「#302」
  • BiSH「オーケストラ」
  • Foorin「パプリカ」
  • 三浦大知「片隅」
  • milet「us」
  • 山本彩「追憶の光」
  • WANIMA「GONG」

私個人的には今年のベストヒットはOfficial髭男dism、King Gnuでしたので出場していなくて残念。

昨年2018年は下記のアーティストでした。

  • あいみょん「今夜このまま」
  • 絢香「にじいろ」「ハートアップ」
  • E-girls「PerfectWorld」
  • 家入レオ「もし君を許せたら」
  • AKB48「NO WAY MAN」
  • EXILE「Heads or Tails」「Ki・mi・ni・mu・chu」
  • NMB48「絶滅黒髪少女」
  • 関ジャニ∞「ここに」
  • Kis-My-Ft2「君、僕。」
  • 欅坂46「アンビバレント」
  • コブクロ「桜」「晴々」
  • GENERATIONSfromEXILE TRIBE「少年」
  • DA PAMP「U.S.A.」
  • Toshi「チキンライス」「365日の紙飛行機」「手紙〜拝啓十五の君へ〜」
  • 西野カナ「Bedtime Story」
  • NEWS「BLUE」「「生きろ」」
  • 乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる
  • 平井堅「half of me」
  • 三浦大知「Be Myself」「ハートアップ」
  • ゆず「うたエール」

※50音順

大阪なので今年もNMB48や関ジャニ∞、コブクロの参加はありましたね♪

DA PUMPのU.S.A.がかなり前に感じるのですが、昨年なんですね。
Toshiさんのチキンライスなど、珍しい披露があるのもベストヒット歌謡祭の楽しさの1つですね。

正式な発表があり次第、情報追記します。

ベストヒット歌謡祭2019タイムテーブル

ベストヒット歌謡祭2019のタイムテーブルはなかなか発表がされず、当日の登場を待つしかありません。
ベストヒット歌謡祭が2時間放送なので、好きなアーティストの登場シーンだけでなく、全アーティストのパフォーマンスを見てほしいという意図からですね。

知らなかったアーティストを発見し新たにファンになるのも見る楽しみのひとつですね。

昨年は関ジャニ∞が大トリとなりましたが、やはり大阪の顔なので2019年も大トリになることを期待してしまいます。
新関ジャニ∞を見届けたいですね。

そしてもう1つの大阪の顔NMB48は昨年同様19時台の早い時間に登場しそうですね。

トップバッターはToshi「残酷な天使のテーゼ」で2019年ベストヒット歌謡祭がスタートです

ベストヒット歌謡祭2019の放送は11月13日(水)19:00〜

ベストヒット歌謡祭2019の放送は11月13日(水)19:00〜大阪城ホールから生放送となります!

11月1日(金)午前5時出演アーティストの発表と同時に観覧募集がスタートします。

番組公式のTwitterやLINEアカウントがありますので、観覧希望や番組情報が気になる方は、番組公式サイトから情報を受け取れるようにしてみては。

こちらの記事も読まれています

Twitterでフォローしよう