ONE PIECE(ワンピース)第937話”おいはぎ橋の牛鬼丸”に関してのネタバレ速報をお届けします。

週刊少年ジャンプのネタバレを含みますのでご理解の上、読み進めていってもらえると嬉しいです。

ワンピース937話ネタバレありストーリー展開

ワンピース937話もテンポよく話が進みました。
順におさらいしていきます。

ルフィが大相撲インフェルノで順調に勝ち続ける

ルフィは覇気の力を利用して順調にQUEENが送り込む刺客に対して勝ち続けます。

レイリーがルフィに見せた覇気の使い方にはまだまだ及ばないとルフィは実感。

この対決によってルフィが「見えない鎧を着るイメージ」をもつことができ、QUEENを倒すための
きっかけになるような予感がしますが果たして...

また、ビッグマムはおしるこを楽しみにルフィのいる「兎丼」へ向かっています。

そしてルフィのもとにはおしるこが大好物で食べまくっているQUEENが囚人採掘場にいます。

もしかしておしるこ欲しさにビッグマムはQUEEENを倒す!?

はたまたルフィの姿を見るやいなや記憶を取り戻して対決!?
展開が読めませんね。

ゾロが牛鬼丸と人斬り鎌ぞうを相手に

先週の弁慶の姿をした人物は「牛鬼丸」という名前だということが判明しました。

ゾロとの対決待ったなし!かと思いきやまさかのここに小紫太夫とおトコが登場するとは思ってもみませんでした。

しかも小紫太夫とおトコを追ってくる「人斬り鎌ぞう」が初めて姿を現しますが、まさか助けるための条件が「お酒と食事」って(笑)

とてもゾロらしくて好感を持てるシーンでした。

そして、牛鬼丸とゾロが対決すると言いながら同時に人斬り鎌ぞうを相手にするゾロ

すきを狙う牛鬼丸が登場した前回(936話)とのギャップがあってせこいけど憎めないキャラだったとは(笑)

ワンピースはこういったギャグ的な要素をちょいちょい持ってくるのが好きですね♪

鎌ぞうの攻撃を受けてまさかの肉を斬らせて骨を断つ戦法を取るとは!

ワンピース937話の感想

本当に毎回テンポが早く、読んでいて楽しいですよね♪

今回のONE PIECEは巻頭カラーだったこともありルフィのワノ国スタイルがカッコよかったです♪

表紙を見る限りは、やはり「オロチ、モモの助、小紫太夫、錦えもん」がカギになりそうですね。

QUEENが「時間」と「人数」これが戦闘に一番こたえると言っていることからルフィがヘトヘトになるまで時間と人数をかけて大相撲インフェルノに挑ませる可能性が高いですね。

この時間稼ぎが吉と出るのか凶と出るのか

ビッグマムが向かっているのが気になりますし、贅沢ですが賞金首で12億ベリーを超えるQUEENすら噛ませ犬になってしまう使い方をするのでしょうか?

だってジャックもそんな感じだし(笑)

なによりも気になるのが刀が「成るという言葉ですよね。

将棋では歩が成り「成金」という強力なコマになりますが、刀自身も経験を積むことによって強力な刀に変わるのでしょうか?

伏線があってONE PIECE、本当に楽しいですね♪

是時ジャンプでの描写も合わせてTrendを確認してみてください。

この記事を読んだあなたにオススメ記事

Twitterでフォローしよう