島太星(歌唱王ファイナリスト)はNORDリードボーカル

歌の上手い人を全国から集めてNo.1を決める番組「歌唱王」(日テレ系列)

優勝賞金は200万円+副賞という豪華な賞金を狙って集まった決勝進出の10名。

その中でも「西野七瀬」さんが涙したという歌唱力の持ち主、島太星さん。

一体何者なのか?番組の紹介ではパン屋のアルバイトとありましたが、実は驚きの正体が!

島太星さんをPick upしました。

島太星が2019年12月26日放送「歌唱王」決勝進出

北海道から決勝進出者として登場した島太星(しまたいせい)さん。

尾崎豊さんの「I LOVE YOU」を熱唱され、視聴者の心を掴んだのでは無いでしょうか?

まずは改めて歌唱力を確認しましょう。

※登場は38秒辺りから。

西野七瀬さんから「ずっと鳥肌が立って」と言われたら男性としてはサイコーに嬉しい♪
それだけじゃなく、「じんわり心が温かく」と涙させるなんて。

西野七瀬さんを泣かすなんて許せない!羨ましい

素人(パン屋のアルバイト)とは思えない歌唱力!と思った人も多いハズ。

実は島太星さんは素人ではありませんでした!

その正体を紹介します。それが次になります。

島太星はボーイズグループNORDのリードボーカル

島太星さんはNORD(ノール)という北海道を拠点に様々なエンターテイメントに挑戦するボーイズグループのリードボーカルだったんです。

メンバー全員が北海道出身の6人。

CDもリリース済みだけでなく、ソロとしてもCDデビューしている実力の持ち主だったんです!

ご本人のツイッタープロフィールを見ても Sony Musicに所属していることを書かれていますね。

別にプロが出たらいけないわけじゃなさそうですが、気になるのがなぜ「パン屋のアルバイト」と紹介する必要があったのでしょうか?

NORDじゃなく、パン屋のアルバイトである必要って??

なぜ歌唱王でパン屋のアルバイトと紹介された

なぜ、歌唱王で島 太星さんは”NORD”ではなく”パン屋のアルバイト”として紹介されたのでしょうか?

きっとこれは「大人の事情」が隠されていると思いますので、本人及び関係者のみ真実を知っている。
ということになるのでしょうが...

私の予想では優勝(もしくはそれに近い成績)で知名度を一気に上げ、全国デビューのきっかけにしたい
という意図が見え隠れしました。

もしくは芸能界は本当に厳しいところ。
売れているのは一握りで本業だけで食っていけるのはなかなか難しい。
だから本当に週3くらいでパン屋のアルバイトをやっているのかもしれませんね。

応援団、推薦者にも100万円が入るなら優勝賞金と合わせてグループで300万円!?
信じるか信じないかはあなた次第です。

こちらの記事も読まれています

Twitterでフォローしよう