天気の子 劇場公開予告日

2016年度最大のヒット映画『君の名は。」を生み出した新海誠監督の最新映画『天気の子』が2019年7月19日(金)より全国の映画館にて公開予定となりました。

公開発表と合わせて予告編と主題歌が明らかに!

『君の名は。』でも音楽を出掛けたRADWIMPS(ラッドウィンプス)が引き続き音楽を手掛けることが決定!

曲名は『愛にできることはまだあるかい』となんともRADWIMPSらしいタイトルが付けられています。

どういった曲に仕上がっているのか?『愛にできることはまだあるかい』をPick upしました。

【動画】『天気の子』予告編

まずは予告編をご覧ください。

RADWIMPSの手がけた『愛にできることはまだあるかい』は0:44あたりから流れます。

RADWIMPSの野田洋次郎さんの声が少しだけ確認することができたと思います。

RADWIMPSらしいメッセージ性の高い曲に仕上がっているような感じがしますね♪

ファンならこれだけでもワクワクします。

RADWIMPSは聞けば聞くほど歌詞の言葉遊びの発見があったりと飽きが来ないです。

気になるミュージックビデオ(MV)はあるのでしょうか?

それが次になります。

『天気の子』主題歌「愛にできることはまだあるかい」MV

残念ながら『天気の子』予告編が公開された4月10日時点では主題歌「愛にできることはまだあるかい」のミュージックビデオ(MV)は解禁されておりません。

解禁はおそらく、1週間前の2019年7月12日(金)と予想しております。

というのも前回が映画公開1週間前の金曜日にタモリさん司会のミュージックステーションで初披露されております。

曲の宣伝ももちろん、映画の宣伝も合わせてできるタイミングでの発表ではないかと結論づけました。

前回、新海誠監督とタッグを組んだ「前前前世」では草原の上でRADWIMPSが演奏するといったミュージックビデオでしたが、今回は「天気」をテーマにした映画でもあるので雲の上!?なんて想像をしてしまいます。

もしかして土砂降りの雨の中で演奏する?なんて事もありうる!?想像が膨らみますね。

1ファンの私の想像としては最近はシンプルに演奏しているところを考えると今回も演奏しているところを色んな角度から捉え、かっこよく編集されていくのではないか!?と予想しています。

スポンサーリンク

『天気の子』主題歌「愛にできることはまだあるかい」発売日

『天気の子』主題歌「愛にできることはまだあるかい」の発売日はいつになるのでしょうか?

こちらも予告編が公開された4月10日時点では正式発表がされておりません。

ただ、私の予想としては発売日の2日前、2019年7月17日(水)ではないかと期待しています。

その根拠として、
「前前前世」では2016年8月24日(水)にリリース。
2016年8月26日(金)に「君の名は。」映画公開。

と2日前のリリースでした。

映画発表の直前というタイミングで盛り上がる。という点。

そして公開も同じ金曜日というタイミングですので今回も同じリリースタイミングだと結論づけました。

今回も「君の名は。」の時と同様に劇中歌を含んだ「愛にできることはまだあるかい」ニューアルバムとなりそうですね。

『天気の子』主題歌「愛にできることはまだあるかい」についてまとめ

  • 『天気の子』主題歌「愛にできることはまだあるかい」はRADWIMPS(ラッドウィンプス)が担当。
  • 『君の名は。』に続いて新海誠監督 x RADWIMPSのタッグが実現。
  • 『天気の子』主題歌「愛にできることはまだあるかい」ミュージックビデオ解禁は映画公開1週間前の2019年7月12日(金)ミュージックステーションで予想。
  • 発売日は2019年7月17日(水)が濃厚で劇中歌を含んだニューアルバムを予定か!
  • 期待が膨らむ♪

こちらの記事も読まれています

Twitterでフォローしよう