1球で3死球のダルビッシュ投手

今回は小ネタです。
日本時間の4月16日マーリンズの本拠地で行われているカブス戦で今季4度目の先発登板をしたダルビッシュ投手。

6回裏の三振とピッチャーゴロで2アウトを取った後に事件が!

対するマーリンズのブリンソン選手との対戦なのに1球で3人を倒すアクシデントが発生!

絶対に痛いのになぜか笑ってしまうというファン続出(笑)

通勤の電車内で動画を見ると大変な事になりますのでお気をつけください。

ダルビッシュが1球で3人を倒す動画が面白い!まるでボウリング

ファンからは今回のダルビッシュ投手の1球がまるでボウリングを見ているようだ(笑)とも揶揄されています。

その動画がこちら。

打者に当たったボールがそのまま後ろの審判に直撃!!

喉を直撃しているのか痛そう...

そして更にはその勢いのままキャッチャーの背中へ直撃!!

これには思わず、死球を受けた3名は倒れ込んでしまいます。

実況の人も思わず「アウチッ!!」って叫んでますし(笑)

それまでの好投していたダルビッシュ投手も含めてご覧ください。

ダルビッシュ159キロ死球3人直撃【フル動画】

動画は0:35あたりから。

スポンサーリンク

試合の結果

ダルビッシュ投手は死球の与えた後に降板しますが、試合の結果はカブスが勝利しています。

ダルビッシュ投手は見事今季初勝利でこのまま勢いにノッて勝ちを増やしてほしいですね。

ちなみに今回のダルビッシュ投手の成績は5回2/3で1本塁打を含む4安打2失点、8三振5四死球。
という結果でした。

まだまだ制球に難があるみたいですが、三振を取れるのはさすが!

今回は1球で3死球と違った意味で無双しましたが、本来のダルビッシュ投手のキレキレのスライダーを生かして無双状態をみたいですね。

こちらの記事も読まれています

Twitterでフォローしよう