ston(吸うカフェイン)価格は?購入方法は1つ!身体への影響や口コミを発表

JTから発売された吸うカフェインston(ストン)

ついにJTがタバコよりも潜在需要が高いものに気づいたか!
とビックリしました。

タバコはニオイや身体への悪影響から敬遠されてきましたが、stonのニオイや身体への影響が気になります。

価格や購入方法についてもPick upします。

stonの価格

stonの本体価格は6,000円(税別)です。

カートリッジが各1,800円(税別)で、1カートリッジあたり、約250回の吸引が可能との事。

stonカートリッジ

カートリッジ 引用元:公式サイトより

左:POWERはミントフレーバー

右:CALMはココナッツフレーバー

気になるニオイにはかなり気を使ったようですね。ニオイ嫌なら”リラックス”にはならないですし。

stonの購入方法は1つAmazonオンラインのみ

購入方法ですが、オンライン販売が12月3日より開始されました。
販売している会社はBREATHER(東京都港区)です。

Amazon.co.jpの限定販売となります。

>>https://amazon.co.jp
ston(吸うカフェイン)
本体カラーは左から(茜、月白、浅葱、鉄紺)

ston(吸うカフェイン)の使い方

使用の前に本体を「ston専用クレードル」に差し込み充電しておきます。

  1. ston本体にカートリッジを差し込みます。
  2. 口を開閉しながら「1秒間で軽く2回吸引」してください。LEDが1.5秒間点灯して使用できる状態になります。

※カートリッジは250回で取替の目安となります。

>>Amazonでstonを購入する

ston(吸うカフェイン)身体への影響

気になるのはston(吸うカフェイン)を吸うことによる身体への影響です。

結論から言えば安全性には特に配慮しており、様々な基準値をクリアしています。

stonの上記に含まれる物質を分析し、全て基準値を下回る事を確認。
カフェインの摂取量も先進国で一番厳しいと言われているFSA(英国食品基準庁)の基準を使って検証しています。

カフェインの摂取量は妊娠した女性で200グラム以下/日 とされています。
stonでこの量に達するには1日1,000回の吸引となります。

開発者の菅沼社長いわく、安全性には特に配慮した。
とのことですが、何事にも吸い過ぎには要注意です。

ston口コミ

stonの口コミはどうなのでしょうか?


確かに見た目は可愛くてstonを知らない人からすればirohaに見えなくもない...


やはり、身体への影響が気になるみたいですね。
電子タバコも日本ではOKですが、アメリカではNGですし、使用には自己責任となりますよね。
何でもそうですが、実際に使用して数十年後に基準が変わってNGになるケースも多いです。


早速転売ヤーが誕生したみたいです笑
流石に4万は高すぎますよね。


売り切れって...
人気すぎますね。
再販されているのかこまめにチェックが必要となりそうです。

こちらの記事も読まれています

Twitterでフォローしよう