コナーマクレガーの引退理由!撤回や引退試合は?今後は事業に専念か!

総合格闘技界UFCで史上初の2階級同時王者に輝いたこともあるスター”コナー・マクレガー”選手が引退を発表しました。

突然の発表で格闘技ファンもビックリしているところでしょう。

芸能界、スポーツ界、そして格闘技界も間違いなく一つの歴史が終わろうとしています。

マクレガーに平成という時代は関係ないけど(笑)

そして、記者会見とかでなくTwitterで発表するという点がマクレガーらしい(笑)

コナー・マクレガーの引退についてPick Upしました。

コナー・マクレガーの引退理由は?

コナー・マクレガー選手の引退発表を聞いて1番気になったのが引退理由ではないでしょうか。

Twitterでは発表がありませんが、私なりに調べた結論から述べると「ファイトに見合った対価(ファイトマネー)が出る試合がなく、戦闘意欲が以前より無くなったから」。という結果になりました。

もちろん2階級を制覇した時の全盛期に比べると肉体が衰えているのも事実でしょう。

格闘技、特に階級制限が敷かれている競技では減量苦も大変だと思います。

試合に挑むまでの様々な大変さと得られる報酬(対価や名誉など)を天秤にかけた際の判断だと感じました。

ただ、コナー・マクレガー選手に関してはやはり前例がある「引退撤回」について。

今回もあるのでしょうか?

それが次になります。

コナー・マクレガーの引退撤回はある?

コナー・マクレガー選手の引退撤回はあるのでしょうか?

というのもファンならお馴染み!?

過去(2016年)にも同様にTwitterで引退を発表し、そのわずか2日後に引退撤回するという事態がありました。

そのため、ファンや報道陣も半分また引退撤回があるんじゃないか。

と思っているフシがあります。

現に私もその1人です(笑)

しかし、今回はさすがに引退撤回は無いような気がします。

ただ、UFCなどの総合格闘技ではもう見れないかも知れませんが「ボクシングルール」など一定の条件ではありえると思います。

それが次になります。

スポンサーリンク

コナー・マクレガーの引退試合はある?

コナー・マクレガー選手の引退試合はあるのでしょうか?

引退試合ならヌルマゴ(ハビブ・ヌルマゴメドフ)選手ともう一度対戦してほしいと願っているファンも多いので見たいところですが...

正直、ヌルマゴと対戦しただけでも素晴らしいですし、全盛期同士の対決だったらどうなったか?

と想像を駆り立てられますが、コナー・マクレガー選手にメリットがありません。

なので、引退試合は行われないと思いますが、エキシビションマッチとしては今後登場する可能性があると思います。

というのもご存知、コナー・マクレガー選手はプロボクシングのライセンスも取得しております。

そのため、対戦が噂されていた”那須川天心”選手とのボクシングルールでの対決

という条件付きでの対戦ならあり得るかも知れませんね。

コナー・マクレガーの引退後はワイン事業に専念か

コナー・マクレガー選手の引退後、どうするのか。

というのが最後に気になる点ですが、実は自身がプロデュースしたワインがあり今後は事業家に専念するのでは。

という見方もあります。

サッカーのイニエスタ選手もそうですが、一流の人はワインに熱を向ける傾向があるようですね。

ワインの宣伝のために日本でワンマッチ!

とかあるかも知れませんが、今まで感動と興奮を与えてくれたコナー・マクレガー選手に感謝を伝えたいですね。

お疲れ様でした。

こちらの記事も読まれています

Twitterでフォローしよう