井出william航輔選手の入団発表

アメリカはLAギャラクシーのU-18などでプレー経験のある「井出航輔」選手がスペインに電撃移籍することが決まりました!

しかも、スペインの1部リーグに所属しているレガネスですから期待値は高い!

ただ、日本でのプレー経験がないので井出航輔選手についての情報が少なすぎる。

そんな未知数の井出航輔選手をPickUpしました。

井出ウィリアム航輔選手をPicks

アメリカ育ちの井出ウィリアム航輔選手は日本とアメリカの二重国籍。

ポジションはサイドバックで積極的な攻撃参加が特徴の選手。

井手ウィリアム航輔選手のプロフィールや国籍

井出ウィリアム航輔選手についてのプロフィールや国籍を紹介します。

氏名 井出ウィリアム航輔
読み方 いでうぃりあむこうすけ
生年月日 1998年2月13日
出身 米国カリフォルニア州アーバイン生まれ 広島市出身
国籍 日本・米国
身長 172cm
体重 62kg
血液型 O型
利き足
言語 日本語・英語・スペイン語・ドイツ語
経歴
  • LAギャラクシーアカデミー(アメリカ)
  • アレマニア・アーヘン(ドイツ)
所属 レガネス(ラ・リーガ)

アメリカで生まれたのでアメリカ国籍を取得されていますが、
ご両親は日本人ですので現在は日本とアメリカの二重国籍を取得されています。

20歳でスペイン1部リーグと契約できるってよほど実力やポテンシャルが評価されたのだと思いますが、頑張って欲しいですね♪

日本人選手が海外で出場機会に恵まれない理由の1つにコミュニケーションや言語の壁があります。

特にスペインでは戦術理解度が重要視されますが、スペイン語が話せる井出選手なら監督の意図している戦術をきちんとスペイン語で理解できるので、チームに馴染んでいけそうです。

同じく二重国籍を持つプロスポーツ選手だと大坂なおみ選手(テニス)が浮かんできますが、井出選手も日本代表としてプレーしてほしい気持ちです。

そんな井出ウィリアム航輔選手のポジションはどこなのでしょうか?

それが次になります。

井手ウィリアム航輔選手のポジション

井出ウィリアム航輔選手のポジションですが、調べた結果サイドバックでした。

しかも右と左どちらも可能です!

サイドバックと言えば日本代表だと

  • 長友佑都選手(ガラタサライ)
  • 酒井宏樹選手(マルセイユ)

上記の選手が海外を主戦場としているサイドバックですが、酒井高徳選手はすでに代表引退を明言しているので後継者問題がありました。

次のワールドカップや東京五輪では日本代表としてサイドバックで選ばれてほしいですね。

アメリカでは候補合宿に参加した経験もあるということですからアメリカでも代表の可能性が...

一度どちらかの国籍で出場したらもう一つの国籍では出場できない決まりになっています。

井出選手も日本協会に招集されれば応じる方針みたいなので、日本教会のみなさん!

いますぐ井出選手の招集を検討して下さい!!

そんな井出選手のプレースタイルを調べた結果が次になります。

スポンサーリンク

井手ウィリアム航輔選手のプレースタイル

気になる井出ウィリアム航輔選手のプレースタイルですが、積極的に攻撃参加が持ち味のサイドバックのようですね。

そして、豊富な運動量スピードを活かした攻撃参加からの正確なクロスを売りにしている選手でした。

身長も172cmで右利き。

私のイメージでは長友佑都選手と酒井宏樹選手の良いところを掛け合わせたハイブリッド選手だと思いました。

個人的には長友or酒井選手の後継者(井出選手ご本人は○○の後継者と言われるのは好きではないと思いますが...)

として日本代表のサイドバックを実力で勝ち取ってほしいですね。

頼もしいなと感じたのは移籍発表時に井出選手が次のように発言されています。

10年後、15年後、引退後のビジョンは出来上がっているので

今後とも選手として成長していきひとつ1つ叶えていきます。

私は思いました。

サッカーでは本田圭佑選手、野球ではイチロー選手が幼い頃から将来ビジョンを明確にしており、それを叶えるために努力を積み重ねた。

こういった大物に絶対あるビジョンが明確になっているタイプの人だ!と。

つまり「井出ウィリアム航輔」という名前は今後、サッカー界に名を刻む名選手になる予感しかない。

井出選手の果敢な攻撃参加によって日本代表が得点を量産する将来が楽しみです♪

こちらの記事も読まれています

Twitterでフォローしよう